「復縁したい!」

元カレ元カノにアプローチ。復縁したいと思ってくれる方法。

共通の友人に 成長した姿をみせましょう。

あき
あき
はじめまして!元恋人と復縁を叶えた、あきです!
復縁したい人
復縁したい人
別れてからしばらく経った。少しは昔の俺から変わったと思う。元カノ(元カレ)にアプローチしてみようかな。

…って思うことは、ありませんか?
今回は、元カノ元カノにアプローチするときの注意点をお話しします!

成長した姿を、元カレ、元カノにアピールすると失敗する

その理由は
成長のハードルが高くなってしまうからです。

例えばテレビのバラエティ番組で芸人さんが

「面白いことしまーす」と前振りして何かすることって、大抵は面白くないですよね。

それと同じで、自分からアピールすると「全然変わってないじゃん」と思われてしまいます。
成長したと言葉に出さなくても、態度に出てしまうので注意です。

ですから
元カノ、元カレに直接言うのではなく

共通の友人に成長した姿、新しいあなたをみせていきましょう。

これは行動心理学でも裏付けされています。「ウィンザー効果」と「バンドワゴン効果」として有効だとされています。

それぞれ説明しましょう。

ウィンザー効果での復縁

あなたがランチのお店を調べる時、
食べログとかを参考にすると思います。
何ひとつ評価がないお店と、評価が高いお店、どちらにいきますか?

多くの人は高い評価の店に行くでしょう。

これと同じで「他人が高く評価したものに影響される」ことが多いです。
これがウィンザー効果。

共通の友人が、「君の元恋人(あなたのこと)は別れてから成長した」ということを元カレ、元カノが耳にすることで、あなたが自ら言うよりも高い効果があります。

バンドワゴン効果での復縁

また、会社の飲み会行きたくないけどみんなが行くから仕方なく行くか〜
って経験ありませんか?
これがバンドワゴン効果です。

友人達があなたを高く評価しても
元カノ、元カレは「そんな成長してないじゃん」と思う可能性もあります。

けど、あなたを高く評価する友人が多いほど、次第に多い方と同じように思う。

だんだんと、「元恋人(あなたのこと)、別れた時より成長してるかも!」と思うようになっていくんです。

この点からしても、共通の友人にアピールすることが最も効果的になります。

まとめ

私は、友人に変わったよ、成長したよってアピールすることで、友人づてに元カレに話が伝わり、変わった自分を見せることができました。

なので、別れてから成長したということはあなたの友達にアピールしましょう。

以上、
成長した姿を元カレ、元カノに見せると失敗します。
共通の友人に見せるようにしましょう。でした。

error: Content is protected !!