「復縁したい!」

元カレ元カノに謝りたい。復縁につながる謝罪の言葉

自分の○○が悪かった。ごめんなさい。これからは××していきたい。考え直してほしい」とシンプルな内容に。

あき
あき
はじめまして。元恋人と復縁した、あきです。
別れ際に色々あって、元カレを怒らせちゃった…
元カノに謝らないと、復縁にならない。でもなんて謝ればいいかわからない

…と悩んでいませんか?

元カレ元カノとケンカしたり、迷惑をかけて、振られてしまい、後悔してる人って、すっごく多いです。

元カレ元カノを怒らせたり、嫌な思いをさせてしまったら、まずは謝らないと。

でも、なんて謝ればいいのか分からないですよね。

わたしは、元カレから謝られたことがあります。
でもぶっちゃけ、火に油のありえない謝罪でした。

その経験を踏まえて今回は、この方法で謝ってもダメなら他に手はない、反省の気持ちを伝える最終手段の謝る方法を話します。

元カノ元カレへの謝罪はLINEで、素早く

まず、謝罪はLINEでしましょう。
その理由は、電話だと、元カレ元カノが出なかったとき、何回もかけることになり、着信履歴があなたでいっぱいになると、元カレ元カノの負担になるからです。

そして、スピードが大切。ケンカで別れた直後は「元恋人(あなた)にイライラ」です。けど、時間が経つと「もういいや」と怒りが自然と収まります。

そうなったら大変。怒りと一緒に、好きな気持ちも無くなってしまいます。
復縁の可能性がガクッと下がります。

「もういいや」になる前に、シンプルにサクッと謝りましょう。

怒らせた、呆れられたことについて謝るのでは足りません

「○○してごめん」「××で迷惑かけてごめん」で終わりにしてませんか?

付き合ってるカップルなら、それでOKですが、復縁したいならまだ足りません。

別れを決めるほど負担だった、
あなたとの今後を考えられないから別れてしまったこと考えずに謝っても伝わりません。

だから、
原因を謝る+今後こうしていきたい+だから考え直してほしいを入れた、

自分の○○が悪かった。ごめんなさい。これからは××していきたい。考え直してほしい」とシンプルな内容にしましょう。

復縁が遠のくタブー

何度も謝罪を送るのは、タブーです。
この方法でも元カノ元カレが変わりないなら、冷却期間が必要です。

今回話した方法で謝っても返事がないなら、1度連絡や謝罪をやめましょう。

「自己満足」と思われてしまいます。

error: Content is protected !!