「復縁したい!」

復縁のタブー。これだと元カレ 元カノとよりを戻せない。

元カレ元カノに嫌な思いをさせる

「当たり前じゃん!」って思いましたか?

そう、当たり前のことです…でも、
あなたは、タブーを破ってないと胸を張って言えますか?

元カレ元カノが嫌な気持ちではない根拠はありますか…

もしかしたら、あなたは知らず知らずにタブーを破っているかも。

でも、大丈夫。
今回はどういう行動がタブーになるかや
タブーを破ったときに関係を回復するワザを説明します

復縁したい人がやってしまいがちなタブー行動

元カレ元カノを嫌な気持ちにさせるNG行動とは、

「既読無視されてるのに元カノ元カレにLINEを送る」

「復縁したいと気持ちを伝える」

「元カレ元カノに会いに行こうとする」

この3つが、復縁したい人がやりがちなNG行動です。

別れたときの元カノ 元カレは
恋人から離れたいからこそ別れています。

あなたが復縁したいとアプローチすると
離れられずにストレスになり
嫌な思いになります。

ヨリを戻すどころか、正反対に嫌われてしままうのです。

それぞれ説明します。

既読無視されてるのに元カノ元カレにLINEを送る

既読無視はあなたとLINEをする心構えができてませんよ。ということが多いんです。
心構えができてないのにLINEを送ると元カレ元カノの負担になってしまいます。

例えるならば、友達と遊んでるときに仕事やバイトの電話がかかってくるようなもの。
びっくり、焦るし
「楽しいときにかけてくるなよ…」と思いますよね。
それと同じです。

ただ、心構えが全てではありません。
もしかしたらあなたと同じで
本当はLINEをしたいけどできないのかもしれない。

それを確かめるために、前に説明した既読無視からLINEを始める方法を試してみましょう。

復縁したいと気持ちを伝える

手順を踏んで、仲良くなってから復縁告白をするならば、大丈夫です。
でも、別れてから進展がないのに「復縁したい」と言うのは元カレ元カノが引いてしまいます。

仲の良さでいうと「友達」になってすぐ告白するわけです。
つまり普通に出会って友達になってすぐ告白するのと同じ。
もっと段階踏んで、もう一度仲良くならないと。

元カレ元カノに会いに行こうとする

これは、本当にダメです。絶対にダメ
ドラマやアニメで登場するストーカーになってしまいます。
元カノ元カレを怖がらせて完全に復縁できなくなります。

よくあるパターンは、元カノ元カレと話し合えないから会いに行って話そうとするケースが多いです。

こういう人は要注意。ヨリを戻せなくなる。

NG行動はやってない。オレは(わたしは)大丈夫だ!

…と、あなたは安心してますか?
安心するには、まだ早いです。

もしあなたが
「復縁で頭いっぱい」とか
「元カレ元カノと話したい、LINEをしたい」
…と強く願っているなら要注意。

これから、無意識にタブーを破る可能性がとても高いんです。

詳しく説明しますね。

復縁で頭いっぱいの人

振られた側として、わたしがやらかしたことです。
この失敗がなければもっと早く復縁できたと後悔してること。

復縁したくて頭いっぱいなんですよね。
胸が苦しくて、気分が悪くて、余裕がない。

だから、「わたしの行動で元カレ元カノにストレスを与えるかもしれない」という配慮ができなくなり

いつか「相手に嫌な思いをさせる」タブーに繋がってしまうんです。

私は元カレにすっごい長文で謝るラインを送りました。

別れたくない。考え直してほしい。
…という未練マックスの
元カレを思いやれないLINEです。

「自分(私)の気持ちをぶつけてるだけじゃん。オレはそれが嫌だから別れたの」と逆効果になってしまいました。

こうならないためにも、
復縁だけに頭を使うのではなくて
友達と中身がないくだらない話をしたり
趣味を始めてみたり
勉強や仕事をちょっぴり力入れたり

とにかく少しでもいいから恋愛から離れてみましょう。

離れることで、今までのあなたを第三者視点から見れて、今後の復縁活動の計画も立てやすくなりますよ。

元カノ元カレと接することが目的になってる人

復縁したい人のゴールって、元カレ元カノと復縁することですよね。

そのはずがいつのまにか
「元カノ 元カレと繋がること」がゴールになってしまう人がめちゃくちゃ多いんです。

元カノ元カレから既読無視された。LINEが来た。
…と元カノ元カレと繋がったことを一喜一憂する人は要注意。

LINEやSNSで元カノ元カレと繋がることは、手段ですよ。目的は復縁。

繋がることが目的になるとLINEやSNSでのあなたの発言に力や思いがこもってしまいます。

気持ちが前のめりになり、相手にとっては重い、と感じさせてしまう危険性が高いんです。

復縁よりも繋がることで頭がいっぱいじゃないか?と考えてみて心当たりがあるなら、
LINEやSNSにかける時間を半分にしましょう。

復縁活動は、LINEやSNSだけではありません。

オススメは自分磨き。
別れてから自分磨きをして成長したぶん、
復縁の可能性が上がります。

まとめ。タブーを破ったときの対処法

復縁のタブーはハードルが低いです。

「こんなこともNG行動になるの?」
と思うことでも、あなたの復縁の可能性を下げてしまいます。

あなたがもしタブーをすでにやらかしてしまったなら、
まずはもう同じ失敗は繰り返さないことです。すぐにタブー行動は止める。

そして、時間を置きましょう。
元カノ元カレの気持ちが元に戻るまでの冷却期間です。

その間に新しいことを始めることが対象法です。
「新しいスマホアプリを始める」
このレベルでいい。

元カレ元カノが離れたいと思うのは
付き合ってたときの過去のあなたです。

あなたが新しいことを始めて、昔のあなたから少しずつ変わっていくこと。

error: Content is protected !!