「復縁したい!」

復縁のきっかけ。よりを戻すチャンスをモノにしよう。

あき
あき
元カレに復縁告白したことも、
別の元カレに復縁をお願いされたこともある、あきといいます!

「元カレ元カノと復縁をしたいけど、仲良くなるきっかけが分からない」
というのは、復縁すると決めてからの悩みの1つですよね。

別れたら、ぎこちなくなったり、気まずくなったりは、よくあること。

関係が疎遠になってしまっても、復縁につながるきっかけを知りたい…と言うあなたに、今回は、

元カレ元カノと別れて疎遠になってから仲良くなるきっかけを話します。
わたしの経験も踏まえて説明しますね。

復縁のきっかけのパターン

復縁のきっかけは大きく分けて3つあります。
「元カレ元カノからサインがある」
「共通の友達に協力してもらう」
「あなたがきっかけを作る」
です。

わたしが受ける相談や、ツイッターの復縁アカウントさんたちが復縁したときのきっかけがほとんどこの3つ。

それぞれ詳しく説明します。

元カレ元カノからサインがある

わたしが彼氏を振った経験ですが、
振ってから、ふとした時に

元カレ
元カレ
別れたら、寂しいな
元カノ
元カノ
元恋人(あなたのこと)は何やってるだろう

と思うことは必ずあります。

こちらから振っておいて、自分勝手で申し訳ないのですが、
一度でも好きになった人のことですし、
人間の気持ちですから変化はあるものです。
(というか気持ちの変化がなければ復縁はできません…)

ただ、あくまでも
振ったことを後悔するのではなく、
「別れてよかったのかなー」と疑問に思うのです。

ですから、振った元カノ元カレに「やっぱり、よりを戻そう」とは言えない。
こちらから振ったのですから、とても失礼ですし。

なのでちょっとしたサインを出す人が多いのです。
例えば、共通の友人に振ったことを相談したり
SNSやLINEの一言で、意味深なことを呟いたり。

あなたがこのサインを見たときは、
あなたから話しかけて、話を聞いてあげてください。

いきなり本題の復縁話になると元カレ元カノはびっくりして引いてしまうので
普通に友達に送るLINEと同じように、恋愛の話はせずに

「最近、元気―?」

…と日常会話で切り出してあげましょう。

もし、
別れてからLINEをやっていないので送りにくいとか
既読無視や未読無視されていて送りにくいなら、久し振りに元カノ元カレにアプローチする方法の記事を読んでください。

 

共通の友人にお願いする

元カレ元カノからのサインがなければ、
共通の友達に、あなたも元カノ元カレも入れて、
グループでの食事や遊びを計画してもらいましょう。

あなたが計画すると、元カレ元カノに「別れた人からの誘いは受けにくいな」と断られるリスクがあります。だから共通の友達に企画をお願いします。

おすすめは4人での飲み会、ボーリングやカラオケです。
カラオケやボーリングを話題のきっかけにできます。
元カノ元カレが歌ったり、投げたりした後に
「上手だね」とか「惜しかったね」と声をかけて、きっかけにしてください。

そして、もし元カレ元カノと気まずくなっても
それぞれが別の友達と話せば場の雰囲気は悪くなりません。

あなたがきっかけを作る

元カノ元カレから寂しいサインがなく、共通の友人にも頼れなそうなら、あなたがきっかけを作らなければなりません。

友達からまた仲良くなるのです。

そのときは、まず充分に冷却期間を置いてください。
別れたことのモヤモヤをなくすためですから、1ヶ月は置きましょう。

SNSでは、未練を見せず、気持ちを切り替えて頑張っている風なアピールをすることで、元カノ元カレを嫌な気持ちにさせません。

そして、元カレ元カノが頑張っていることや、楽しんでいることにいいねをつけましょう。

ペースを上げていって、1ヶ月くらいしたら、リプライです。これで話をしましょうね。

また、SNSだけではなくて、
元カレ元カノと同じ学校や会社だーって人は、あいさつをしましょう。

返事は求めず、無視されても別にいい。あいさつは自分の存在をアピールする目的があります。

簡単なリプライや、あいさつを続けて、友達からやり直していきましょう。

注意とまとめ。距離感を無視したら引かれちゃう

今回、きっかけを大きく3つに分けましたが、次は注意ポイントを2つ話します。

失敗する人たちの共通点です。

元カノ元カレに嫌われてるなら、落ち着くまで待とう

まず、元カノ元カレに嫌われているとかで距離を取られているなら、元カノ元カレにアプローチはやめた方がいいです。

あなたが近づくと嫌な気持ちがもっと大きくなり復縁ができなくなります。

ほとぼりが冷めるまで待ってからアプローチをしましょう。

急なアプローチはやめよう

以前付き合ってたとはいえ、今はあなたと元カレ元カノは友達や知人の関係ということを忘れちゃダメです。

だから、「復縁のきっかけができた!すぐ告白だ!」はNG。

これを例えるなら、
4月になって新しいクラスメイトが急に告白するようなものです。

この2つだけ注意して、きっかけから、復縁を目指しましょう。

error: Content is protected !!