「復縁したい!」

元カレ元カノが見せる復縁の前兆、サイン。告白しやすいベストタイミングを教えます。

「付き合う直前の行動」
「不安なそぶり」
「思い出話をする」

これがベストタイミング!

あき
あき
こんにちは。
元カレに復縁をお願いされた、あきです。

元号が令和になりました。
これからもよろしくお願いします。

さっそくですが、あなたは

「どのタイミングで復縁告白をすればいいか」

を悩んだことはありませんか?

以前、復縁の告白のチャンスは1回、多くて2回だと話しました。
1回、2回で復縁を決めなければならないので

復縁するのに、どのタイミングで告白すればいいかわからない。
元カノ、元カレが復縁したいと思うときに出すサインは?

と、みんなが思うものでしょう。

そのヒントは、この記事の初めにかいた

「付き合う直前の行動」

「不安なそぶり」

「思い出話をする」

…の3つのサインがあれば、復縁告白にOKしてもらいやすいです。

詳しく説明しますね。

復縁のタイミングはあなたが1番分かっている。

復縁告白にOKをもらいやすいサインの1つ目が「付き合い始めの元カノ元カレの行動」です。

これは、見出しにも書いたように、あなたが他の誰よりも1番知っていることです。

だって、元カノ元カレと付き合って、よく知っているのは、他でもない、あなただから。

復縁も、普通の恋愛と同じです。
相手を好きになって付き合います。

だから、あなたが元カレ元カノと付き合った時の脈あり行動を、今もまた元カノ元カレがしていれば、告白okのタイミング。

例えばわたしだと、付き合いたい人とそうでない人で、LINEのスタンプの使い分けをします。
「○○さん専用スタンプ」って知ってますか?
わたしだと、「あき、了解!」とかのスタンプ。
これを、好きな人にはつかいます。

もしわたしの元カレが復縁したいと思ったときには、わたしがこのスタンプを使った時が告白タイミングということです。
(実際このタイミングで復縁告白してくれました)

また別れたらどうしようと不安になる

2つ目は、元カレ元カノが不安なときです。

不安になる時の心理は
「元恋人(あなたのこと)と復縁はアリだけど、前みたく別れたら不安だな」と心配になっていることが非常に多い。

このケースでは、元カノ元カレの不安を取ってあげてください。

背中を押すように告白してあげましょう。

思い出話をするのは、付き合ってた頃に戻りたいから

3つ目は、「元カレ元カノが思い出話をするとき」です。

「付き合ってたとき、このお店行ったよね」
などの思い出話が出てくるといいですね。
元カノ元カレは、付き合ってたいい思い出だからこの話をするのです。

「3つサイン、どれも当てはまらない」時は

もしかしたら、元カノ元カレサインを見逃しているかもしれません。
元カノ元カレを見てあげてください。

まとめ。元カレ元カノを見てあげると、あなたの気持ちが伝わる。

今回話をした「復縁したいサイン」
を目安にして、復縁の告白のチャンスは大切にしましょう。

あなたに気をつけてほしいのは、元カレ元カノの気持ちとか、事情とかを考えずに、「復縁したいから」「よりを戻したいから」で復縁告白はタブー。チャンスを棒に振る自爆行為です。

キチンと振られて、気持ちにケリをつけて、次の恋愛に進むためなら仕方ないと思いますが…

復縁して幸せな関係に戻りたいなら、
元カノ元カレの様子をみてあげてください。

この様子を見るという思いやりの気持ちは元カノ元カレに伝わり、プラスに働きます。

「元恋人(あなたのこと)は、わたしを思いやってくれてるな」と感じて、復縁の可能性が上がります。

よく元カレ元カノを見てあげて、いつ告白すればいいかを、今回説明した3つのタイミングを考えながら告白しましょうね。

あなたの復縁が上手くいくように、応援します。

error: Content is protected !!